診療報酬改定

厚生労働大臣は、診療報酬改定の通知を3月5日(木)とすることにしたようです。その通知の基となるのは、2月初旬に中央社会保険医療協議会(中医協)が提出する答申です。中医協は総会を月2回の定期開催と臨時開催して、どのように診療報酬を改定するのかを検討しています。なので、中医協の総会の状況を継続的にみていくと、次の診療報酬の改定をどのようにしたいのか、概要がつかめることとなります。あとは、診療報酬は国の予算が大いに関わっています。改定率によって、増減額が決まってきます。点数を増減することによって、その改定率になるように調整します。診療報酬改定通知がでるまで、個々の診療報酬点数はわかりません。また、通知のあとで、疑義解釈の通知がでてきます。算定できると考えていたものが要件不足になる場合もあるため、4月末までは、全く、気が抜けない状況となります。(令和元年12月26日当初記載)

新型コロナウィルスの影響で各地で予定されていた、厚生局で実施する、集団指導が中止となっているようです。(令和2年2月29日記載)

 

診療報酬改定の実施(厚生労働省HPより)

・平成22年度改定から令和元年度改定まで (→診療報酬改定へ)

・令和元年度診療報酬改定 (→消費税と診療報酬についてへ)

・令和2年度診療報酬改定 (→令和2年度診療報酬改定へ)

 

平成30年度 診療報酬改定後の動き

平成30年度の診療報酬改定を終えて

・平成30年度改定の概要(背景と主な改定事項のまとめ)資料(第396回 中医協 平成30年6月20日)(→ 資料総-4-1へ)

・平成30年度改定のまでの検討スケジュールについて 資料(第396回 中医協 平成30年6月20日)(→ 資料総-4-2へ)

・上記を含む 平成30年度改定の概要についてのまとめ (第396回 中医協 平成30年6月20日)(→ 資料を含むへ)

妊婦加算の取り扱いについて

・妊婦加算の取り扱いについて (第404回 中医協 平成30年12月19日)(→ 総会開催 へ) 答申 まで

→→ 妊産婦 あり方検討会の報告 (第416回 中医協 令和元年6月12日)(→総会 、妊産婦あり方検討会へ)

消費税増税のための処置(診療報酬の点数を改定して増税分とする)

・平成31年度改定率について (第404回 中医協 平成30年12月19日)(→ 総会開催 へ) 消費増税のための処置

・平成31年度改定について 諮問 (第405回 中医協 平成31年1月16日)(→ 諮問書 へ)

令和2年度の診療報酬改定について、これまでの議論の概要

・令和2年度改定の途中経過 (第420回 中医協 令和元年7月24日)(→ これまでの議論の概要 へ)

・令和2年度改定の基本方針について (第440回 中医協 令和元年12月11日)(→ 基本方針について へ)

令和2年度 診療報酬改定について (参考:改定説明会)

診療報酬改定説明会の実施:診療報酬改定説明会会場の入札公告(令和元年12月11日付け) (→入札公告へ)

説明会開催 日時:令和2年3月5日(木)10時~  会場:東京駅から15分程度の圏内

令和2年度の診療報酬改定について これまでの議論の整理

・令和2年度診療報酬改定について これまでの議論の整理 (第444回 中医協 令和2年1月10日)(→これまでの議論の整理

令和2年度の診療報酬改定について 諮問

・令和2年度診療報酬改定について(諮問)(第445回 中医協 令和2年1月15日) (→ 諮問 )

令和2年度の診療報酬改定について 公聴会

・令和2年度診療報酬改定について 公聴会(第447回 中医協 令和2年1月24日) (→ 公聴会

令和2年度診療報酬改定について 個別改定項目(点数無し)の内容について

・令和2年度診療報酬改定について 短冊1(個別改定項目1 点数無し)(第448回 中医協 令和2年1月28日)(→ 個別改定項目1:短冊1

・令和2年度診療報酬改定について 短冊2(個別改定項目2 点数無し)(第449回 中医協 令和2年1月31日)(→ 個別改定項目2:短冊)

・令和2年度診療報酬改定について 短冊3(個別改定項目3 点数無し)(第450回 中医協 令和2年2月5日)(→ 個別改定項目3:短冊

パブリックコメント内容についても記載あり

令和2年度診療報酬改定について 答申(第451回 中医協 令和2年2月7日)(→ 答申 )

令和2年度診療報酬改定資料 メニースターズ代表 中小企業診断士 星 多絵子 様 作成(2020kaitei kaisetu hosi taekoPDF)

令和2年度診療報酬改定セミナー開催 (2月29日(土) 盛岡市市民文化ホール 小ホールにて 中止となりました(→セミナー2月29日

「診療報酬改定セミナー」資料を無料でいただきました。税理士の多田勇紀(紫波町桜町)様から直接、届けていただきました。ありがとうございました。(3月5日)

・令和2年度 酸素購入価格の届出について(令和2年1月7日付け:令和2年2月15日提出期限)(→酸素届出)令和2年2月29日に気付きました。

令和2年度 診療報酬改定 資料を厚生労働省ホームページに掲載並びに動画配信(Youtube):令和2年3月5日 (→通知文書

厚生労働省動画チャンネル(Youtube)(→厚生労働省動画チャンネル)+令和2年度診療報酬改定資料

令和2年度診療報酬改定資料 改定の概要 関係法令等 DPC (3月5日)

(→2.改定の概要 3.関係法令等 4.DPC

令和2年度診療報酬改定  疑義解釈(その1)

厚生労働省から、疑義解釈(その1)が出てきました。コロナ禍の中、大変だと思いますが、どうしても、「やっとか。」という思いが強いです。

令和2年度診療報酬改定について 第3関係法令等 事務連絡の(3)疑義解釈資料の送付について(その1)令和2年3月31日付け です。下から検索したほうが早いです。上からであれば、がんばってスクロールをして見つけ出してください。( )内の後段は、改定のサイトの中のPDF(P88あり)です。 (→令和2年度診療報酬改定について   疑義解釈資料(その1)PDF) ページ数が多いため、印刷には注意が必要です。内容も様々で、多くのことが記載されてあります。明日からの運用に影響することもあるかと思います。よく理解して、不正請求とはならないよう、正確な算定をお願いします。

令和2年度診療報酬改定 疑義解釈(その2からそれ以降)

疑義解釈については、3月31日付け以降でも随時、発出されております。今は主に新型コロナウィルス関連の疑義が多いようです。

参考まで(→資料(その2)以降)令和2年度診療報酬改定のホームページを参照しています。下にスクロールしていって、「事務連絡」に疑義解釈が掲示されています。

 

行政書士 佐々木浩哉

タイトルとURLをコピーしました