相続

行政書士佐々木浩哉事務所

相続

(1)相続人の確定:「相続関係説明図」の作成

相続される方々がどなたであるかを必要書類(戸籍謄本)を取得し、特定いたします。相続人の範囲である「相続関係説明図」を作成いたします。

(2)相続財産の調査:「財産目録」の作成

相続財産は、どのようなものかを特定し、「財産目録」を作成いたします。

なお、被相続人の借金の確認に必要な信用情報調査をしていただきます。調査依頼の際については、相続人の直筆での記載が必要です。

(3)遺言書の有無の調査(検索システム利用)について

公証役場にて、公正証書遺言書の存否について検索するよう手続きをとります。

(4)「遺産分割協議書」の文案作成及び成案文書の取得(署名、押印まで)

相続代理人より遺産分割に基づいて「遺産分割協議書」の文案を作成します。相続代理人等の内容確認により、成案の作成並びに相続人からの署名、押印により「遺産分割協議書」を取得します。相続遺言終活

費用について

事件名報酬(税込)備考
相続関係説明図作成33,000~実費別途
相続関係説明図 相続人加算5,5001名につき
財産目録作成33,000~実費別途
遺言書有無の調査11,000~信用情報調査
遺産分割協議書作成55,000~実費別途

関連投稿について

・遺言書を作成することについて(→遺言書を作成することについて

・認知症と遺言書作成・相続業務について(→認知症と遺言書作成・相続業務について

 

行政書士 佐々木浩哉

タイトルとURLをコピーしました