相談業務

各種相談業務を行っております。

ライフ(マネー)プランニングや終活関連(介護、保険、年金、緩和ケア、救急医療、人生会議(ACP:アドバンスケアプランニング)など)について

なお、医療に関連するものですと、詳しく相談を承ります。医療費そのものに関係することや、支払いの課題、高額療養費、公費申請の関係についてでも、交通事故に関係することや労災、通勤災害、病院の窓口で相談する内容でも結構です。

費用について

事件名報酬/税込備考
相談料 初回30分0円
上記以降5,000円30分毎
医療費相談(簡単)2,000円30分毎
医療費相談(複雑)5,000円30分毎・医療費詳細試算含む場合
項目(出張料金)料金備考
紫波町・矢巾町・花巻市大迫町・遠野市宮守町0円
紫波町から50Km以内1,500円
その他岩手県内3,000円
岩手県外運賃+2,000円
高速料金実費加算
宿泊料金実費事前了承にて

家計診断・ライフプラン作成など

依頼される方に、現在の状況・資料を提出いただきます。今後予想されるイベント等についてもヒアリングを行って今後のライフ(マネー)プランについて、資料を作成してお示しします。

 料金備考
家計診断・家計の見直し¥33,000円~
ライフプランシミュレーション作成¥110,000円~

※料金は税込みです。

医療費の計算もできます。医療費請求の内訳書についても、説明・解説いたします。

医療費の明細が領収書に付くようにはなりましたが、内容や書かれてあることに対して説明を受けたことはありますか?すぐに紙くずとしてごみ箱へ行ってしまってはいませんか?内訳書を出すことになったのも、医療費の請求内容を明らかにして、医療機関にプレッシャーをかけること、無駄な医療費となっていれば、その請求を無くす意図もあります。せっかくのこの機会を使って、かかった医療費の内容を知りたいとは思いませんか?本当は納得いっていないのに、説明を聞くのを止めてしまったことありませんか?

内訳書を使って、保険診療についても基本的なことをお教えしますし、疑問に思っていらしたことについても、お答えします。個人情報の塊ですから、秘密は絶対守ります。内訳書だけでも病気がわかってしまうことがあります。十分に注意してお取り扱いします。

診療報酬の改定情報もわかります。査定減対策も大丈夫、医事業務のお手伝いができます。

前回の診療報酬改定についても、病院内で改定情報の説明を行ってました。今回の診療報酬改定の情報もつかんでます。病院の医療事務である査定減対応であっても対応が可能です。そのほかのお仕事でもお手伝いは可能です。医事でも総務でも、相談を承ります。

生命保険の医療保険についても、ご相談承ります。

生命保険、医療保険についてもご相談を承ります。「保険業法」によりわたしは、勧誘も販売できませんし、どこの保険会社とも金銭でつながってません。保険の一般的な話しにはなりますが、安心してご相談ください。家計においての保険金額の総額であったり、補償を増やすだとか、不要なものは減らしたらどうかといった提案を行います。現在の契約に見直しなどに関しては、ご自身で保険会社に変更などの相談をしていただきます。

そのほかにも、ファイナンシャル・プランニング技能士として ご家族の将来のさまざまなイベント(入学・卒業・就職・結婚・独立・新築)から、ライフイベント表の作成によって、将来の夢や目標を明確にすることをお手伝いしたり、同時に、現在の収支状況に基づいて、将来の収支状況等をまとめたキャッシュフロー表を作成することによって、今後の必要なお金のお話をいたします。

そのほかの終活(医療(救急・緩和ケアなど)・介護など)、日常生活の問題でも、相談にのります。

相続や遺言書にかかわるもののほかにも、生活に関するお金の問題。がんの治療や緩和ケアがどういうものであるのか、具合が悪くなった時の救急医療の問題。今後の介護(ケア)における問題。亡くなってしまったあとのお葬式や供養といった問題。今までなんの問題も無かったのに、今後、歳を重ねる毎に様々な課題・不安がでてきます。お悩みになっていることなど、なんでも結構です。ご相談を承ります。

日常生活でのお困りのことについては、金銭の貸し借りの問題や、離婚などの人間関係の問題と離婚できたその後の手続き、消費者の権利に関する問題など、ほかにもまだまだあります。揉めてしまっては、弁護士さんにお任せするしかないのですが、揉める必要のないことまで弁護士さんの手を煩わせることはありません。
事実に沿って、その内容を証明する書類を作成できる専門家が行政書士であり、書類を作成することについて、どのようにしたら良いのか、悩んでいらっしゃることは何か、どのようなお手伝いができるかどうか、お聴きするなどのご相談を承ります。秘密はもちろん厳守です。どうぞ、お気軽に。まずはご予約願います。

 

事務のお仕事への対応も可能です。パソコンの使い方から、補助金申請、システム導入のお手伝いまで、さまざまのご支援をいたします。

病院は様々な職種の宝庫でした。お医者さんやら看護師さん、薬剤師さんに検査技師さん、放射線技師さんなどなど、100人ほどの規模から500人くらいまで職員さんがいました。(今は1人ですが)最初はワープロを使い、次にパソコンを使い、予算や決算、収支の状況の資料をつくって、経営の会議に参加にも参加しました。医療費の計算については、コンピュータ会社さんとつないで診療の情報をコード化にして入力して、会計を出してました。最近では、電子カルテです。お医者さんがパソコンに入力したものが、さまざまな職種への注射や検査などの指示となり、データを変換して、会計に利用したりするのです。その電子カルテの導入とそのあとの運用についての事務担当をしてました。ある程度の資金さえあれば(借りる手があります)、システム導入のお手伝いもできます。

 

※ ご本人のために様々なサービスを通して、お手伝いをはできますが、本当に、ご本人であるかどうかの確認につきましては、慎重を期しておこなわなければなりません。お気を悪くされるかたもおありかと思いますが、最低限のルールがあります。証明いただくご本人や法人等を示す証拠が必須ですので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました