新型コロナ対策 家賃支援給付金(経済産業省)の手続きをサポートします。

corona新型コロナ関連

「家賃支援給付金」の手続きをサポート(詳細はまだ)

経済産業省関係の今年度分で第2次補正予算が成立しました。(令和2年6月)行政書士佐々木浩哉事務所

持続化給付金も継続しておりますが、この第2次補正予算では、「家賃支援給付金」により、地代・家賃の負担軽減を目的として、テナント事業者に対して給付金を支給するものです。この手続きをサポートします。(→第2次補正予算概要hosei2_yosan_gaiyo:3.家賃支援給付金の説明を含む)

経済産業省のホームページに詳細はまだ載ってません。判明次第、サポート内容等、掲載いたします。(→経済産業省ホームページ

7月3日付けにて、最終的なものはまだですが、経済産業省からの通知が追加となっております。現在時点での問い合わせ内容に答えるQ&Aがでております。(→経済産業省 7月7日付けお知らせまで

7月7日付けにて、追加。7月14日申請受け付け開始予定。電子申請にて、申請受け付けページは準備中。なお、申請者のための「申請サポート会場」も設置予定。(上記リンク7月3日→7月7日変更されております。)

(→関連投稿:14日申請受け付け開始(予定)

給付額

給付月額(上限):法人100万円(最大600万円:6ヶ月分)、個人事業者50万円(最大300万円:6ヶ月分)

主な要件と申請方法

給付対象

5月~12月において、いずれかの1か月売上高が前年同月比で50%以上減少。

または、連続する3ヶ月の売上高が前年同月比で30%以上減少

再度 給付額と給付率について

法人、支払い家賃75万円の2/3、上限月額、50万円。支払い家賃225万円の1/3、上限額、100万円にかかわる給付額(月額)の6倍の額 を給付されます。

個人、支払い家賃37.5万円の2/3、上限月額、25万円。支払い家賃112.5万円の1/3、上限額、50万円にかかわる給付額(月額)の6倍の額 を給付されます。

当事務所でのサポートと料金

サポート内容、詳細はまだです。:6月24日現在(持続化給付金程度を予定)

項目(出張料金)料金備考
紫波町・矢巾町・花巻市大迫町・遠野市宮守町0円
紫波町から50Km以内1,500円
その他岩手県内3,000円
岩手県外運賃+2,000円
高速料金実費加算
宿泊料金実費事前了承にて

 

関連投稿 → 持続化給付金(経済産業省)の手続きをサポートします。

関連投稿 → 福祉・医療貸付事業(福祉・医療機関)

関連投稿 → 新型コロナウィルス感染症特別貸付

 

行政書士 佐々木浩哉

タイトルとURLをコピーしました