あいさつ/業務概要

岩手/紫波「行政書士佐々木浩哉事務所」です。

・ホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。「行政書士佐々木浩哉事務所」です。どうぞ、よろしくお願いいたします。

・前職が病院の事務であるため、医療事務や経理、給与、健康保険等の事務も経験しております。現在は設立や法人化、医療事務支援、交通事故後遺障害者支援、終活関連等、守備範囲だけはば広く行っております。

・現在、重点的に支援を行っているのが、食品衛生法改正にて、食品を取り扱う小規模事業者の「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」に関する支援です。飲食店、産地直売所の契約実績もあります。お伺いすることもできますので、お気軽にお問合せ・ご相談願います。(農家さんのHACCP対応も)

お電話は 019ー613ー8827 まで

メールであれば お問い合わせ(メール)

食品を取り扱う業種のかたは、追加の対応が必須です。(HACCP対応)

・食品衛生法改正(6月1日完全施行)に伴い、衛生管理方法の強化に対応しなければなりません。業種別の「手引書」(→業種毎手引書)を利用して、新たな書類を作成しなくてはなりません(→厚労省HACCP)し、事前の計画立案と実施、毎日の記録が必要です。保健所からは、当面の間、指導はしていただけますが、みなさんで手引書を読み込んで、計画書や記録書を作成するなどの対応が必須です。(農家さんでも)

・そこで、面倒な書類作成などを私がお手伝いします。お電話又はメール(→お問合せ)をいただくようお願いいたします。

・その前でも、私がどんなことを支援できるのか内容を知りたい方はHACCP対策支援をご覧ください。(→HACCP対策支援

・私も食品衛生責任者になることができます。先日(5月26日)、

いわて県民情報交流センター(アイーナ)で開催された食品衛生責任者養成講習会を受講し、修了証書を頂戴してきました。

・心配なのが、産地直売所に漬物などを個人で出していらっしゃる方々です。食品衛生管理者講習会受講とHACCP対応があります。ご相談ください。

・参考までに、産地直売所は、納入者がHACCPに対応していなくとも、商品表示がなされてさえいれば、取引はしていただけます。(そこが心配なのです。)

お電話は 019ー613ー8827 まで

メールであれば お問い合わせ(メール)

主な業務の案内です。

・役所への手続きが面倒だとか、書類作成などが苦手とお考えの方は、どうぞ、おまかせください。私をお役立てください。まずは、お電話かメールでご連絡ください。

・土日祝日も営業(→アクセス/営業時間)しております。紫波町近隣は出張費無料(→出張費)です。ご自身の都合の良い時間・方法でご連絡ください。

・ただし、当事務所への直接の訪問には対応できません。ご了承願います。

・事前にわかっている予定(→「出張の予定・臨時休業」)です。私が不在の際は、留守番電話へお名前、ご用件をお話しください。あとで電話いたします。

・前職から現在保有資格など(→保有資資格など)です。

お電話は 019ー613ー8827 まで

メールであれば お問い合わせ(メール)

暮らしやビジネスに役立つ業務をお手伝いします。

・身近な暮らしに役立つことや面倒な書類作成などの事務手続きをお手伝いします。他のことでも対応できるものもありますので、お問合せ・ご相談ください。

医療費相談交通事故後遺障害・自転車事故被害の支援
医療費相談交通事故

相続・遺言・後見・終活

自転車登録・車庫証明

相続・遺言書車庫証明・登録

離婚問題等の支援

外国人相談・就労ビザ申請
準備中
医療機関支援(新規・法人化・事務)許認可申請
保険医療機関
HACCP対策支援新型コロナウィルス関係
HACCPcorona

9月開始予定:著作権に関してのご相談 など(著作権相談員

・秘密を守る義務はありますが、破ることはありえません。遠慮なく安心してご連絡ください。

お電話は 019ー613ー8827 まで

メールであれば →お問い合わせ(メール)

   

行政書士 佐々木浩哉

タイトルとURLをコピーしました