新型コロナウィルス感染症特別貸付

新型コロナ新型コロナ関連

新型コロナウィルス感染症特別貸し付け

新型コロナウィルス感染症特別貸付:日本政策金融公庫で実施(→日本政策金融公庫サイト

(→新型コロナウィルス感染症特別貸付サイト)(→提出書類・申込み手続きPDF

分類の基準が事業名であらわされているが、その文言で判別するものではなく、年商5億円以上であるかなしかで対象を振り分ける

対象者

国民生活事業:個人事業・法人とも年商5億円以下

・中小企業事業:個人事業・法人とも年商5億円以上

融資可能

・最近1か月、前年、前々年と比較して売上高5%以上の減少

・業歴3月以上1年1か月未満 最近1か月(1)~(3)と比較して売上高5%以上の減少

(1)過去3か月の平均売上高 (2)R1.12月の売上高 (3)R1.10~12月の平均売上高

貸し付け限度・利率

貸付限度:6,000万円

料率:無利子(未確定、利子支払いは当初あり、後日調整又は還付?)

提出書類等:ホームページを参照

・個人営業、法人営業別に内容を参照のうえ、記載すること、余計なことは書かず、記載例を参考に空欄を埋めるように、もくもくと記載してください。

注意事項

直近の取引から3年経過で「はじめて」扱いとなります。

オリジナル様式での記載はNGで、審査側で時間を要するので迷惑、処理が滞るので止めて欲しいとのようです。また、金融公庫・民間金融機関への同時融資申請については、禁止していないので、同時進行もOK。いわゆる借金とはなりますが、無利子で借り入れできるのは、収束が見込めないこの状況下では、不利にはなりません。

行政書士佐々木浩哉事務所

※相談は随時、受付ております。初回相談30分無料、以降30分毎、¥5,000円です。営業時間は、9時から17時(日曜日・祝日を除いて)ですが、営業時間内に予約の希望を連絡願います。時間外・日・祝日でも相談が可能です。相談場所についても、ご希望に沿いますので、連絡願います。(→営業時間) 電話 019-613-8827 メールは お問い合わせ(メール)を使って予約をお願いします。

行政書士 佐々木浩哉

タイトルとURLをコピーしました